« 起きれない親子 | トップページ | この程度の失敗なら、たまには »

2019年7月 5日 (金)

フロイト的に、銃への興味は性的欲求不満らしい

メリケンさん発の鉄砲おもちゃ「NERF(ナーフ)」。

人生で何度目かのNERFブームが

オイラの中に到来。


MAVERICK以外は

Image_20190705075201

この間の断捨離で処分しちゃったけど

息子ちゃんが銃系おもちゃに興味出てきたみたいなので

父子で家庭内サバゲも楽しいんではないかと

お値段お手頃な割にドラムマガジンでハッタリのきいた

Image_20190705075001

SURGE FIREってゆーのを買ったら


これがやっぱり

ガチャポコガチャポコ的当てしてるだけでも楽しいし

厨二男子ゴコロが満たされて

良コスパ。


欲しいものリストにNERFを並べて

アレいーなあ、コレいーなあ

と、ヨダレたらすのが

最近の癒し。


もっとも

肝心の息子ちゃんの腕力では

コッキング(弾の装填)ができない

とゆー本末転倒。

オイラのコダワリで

規制でバネ弱めた日本版(引き金が灰色)ではなく

本場並行輸入で無規制の強力バネ(引き金がオレンジ)買ってるので

あくまで「アメリカのお子様の腕力」あわせだからでしょーね。


まあ、もう、こうなったら

息子ちゃんがどうとか関係なく

オイラが欲しいだけだから

息子ちゃんが使えないかどうかなんて

関係ないんだけどね。


層塗りは一旦おいといて

スジ彫りや入り組んだトコロ、向き的に死角になってた場所等

塗り残し・塗り漏らしを

徹底的に探して塗り潰す作業。

本塗りしてる最中は

塗って濡れてて反射した光なのか

塗り漏らしてライオンボードの白が残ってるのか

判らんからね。


さらに、その塗り塗り作業の間に

実験。


意図してない傷やスキマに

ジェッソをポリパテ代わりにして使えないかと画策して

乾き待ち。

3e5e9916fc684f758a9f4b78364e9720

増粘しても、硬化や仕上がりに悪影響なければ

ありがたいんだけど。


届いた色材も塗り試し。

背中側の濃いウロコのシャドーの茶色。

お腹側の薄い下地のシャドー用黄色。

1e32cadb323648c0b04815954210b330

うん、まあ悪くない。

これに

背中側の赤

お腹側の白のせて

狙ったとおりのイメージになれば

塗り進められるハズ。


ただなあ

カドミウムレッドが

思ってたより赤過ぎるんだよなあ

Image_20190705075401

画面で見るチャートではおとなしい色味だけど

実物は彩度高くて綺麗過ぎるんだよなあ。

|

« 起きれない親子 | トップページ | この程度の失敗なら、たまには »

【制作日誌】ドラゴニュートを作ったよ。の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 起きれない親子 | トップページ | この程度の失敗なら、たまには »