« ニガテは後回し | トップページ | 終わったも同然 »

2022年6月 4日 (土)

ニンゲン普段マジメに生きてりゃ

今日のBGV

以前やたらとオススメされて気にはなっていた

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」。

「アイアンマン」の太っちょボディガード役で有名なジョン・ファヴローが監督・脚本・製作・主演。

けっこう豪華キャストなのは

この人の人柄なんでしょうね。

悪人が1人も出てこない

悲しいコトも理不尽なコトも起きない

やたらとハッピーでほっこりしまくりの

優しくて楽しい映画。

誰にでもオススメできる良作。


未明の内に

スネ〜フトモモパーツの

切り出しと貼り合わせ。

ただの箱組なので

ここまでは問題無し。

前半分出来上がり。

後半分も今日中には組み上げたい。


日がのぼってきたので

手部にマスキング。

届いたばかりの

3M243J

粘着力1.8N/10mm

ラテ面に丁度。

654c2de9a24d4d04aa3ea04380c3b3a7

心配してた剥離やベト残りもなく

なんだ、最初から定番にしときゃ良かった。


でも、やっぱり

ジェッソ面はこれでは強過ぎるので

そっちは最初に試した

カモ井のミラクルミント

0.60N/10mm

これもこれで丁度。

使い分け大事。


100均でゲットした

三原色のアクリル絵の具。


赤に青を足して

アタマに塗ったカドミウムレッドに

近づける。

9292191084504a81817ee2ca76e7f2a7

やり過ぎると

ただの紫になっちゃうので

おっかなびっくり少しずつ。

この辺で映画観終わる。


朝食後

いよいよ庭で

手部のスプレー拭き。

茶色ラテベースに

単赤を吹いて

ぶっつけで

アタマのカドミウムレッドに寄せよー

とゆー、かなりムボーなチャレンジ。


こちらもおそるおそる

ちょっとずつ拭きのせる。

やり過ぎると

ただの真っ赤になって戻れないので

緊張。


しかし!

カ・ン・ペ・キ!

ぴったりカドミウムレッド にジャストミート。

7ddbeafa5c484c85a8f4a2561af505ee

塗料も面素材も工程も違うのに

繊細な作業に向かない缶スプレーでの

このパーフェクト過ぎる近似。

オイラ、スゴイね、エライね、天才だねー。


懸念だった黒のアタリ線の透けも

知ってる人がよーく見なけりゃ

判らないレベルまでは抑えれた、と思う。

少なくともオイラは気にしなくなった。

3d88386ec3054265af9eebd54baa1c9c

指先は爪感出すために

ちょっとだけベージュ差してみた。


余勢かって

尻尾先にも

今朝調色した自作カドミウムレッド 

筆塗り。

7cda1b2ba29843aa981dfaee44d002b7

こちらも文句ナシ!

凄過ぎる!

完全に色一致。

順調過ぎて逆に怖い。

普段積んでる人徳の

払い戻しだと思うコトにする。


よーやく、ここまで引っ張ってきた

竜人の赤皮膚塗装は

全て完了のつもり。

あとは尻尾と腕の

金属テイにシルバーかければ

完成や!

この週末に終わらせられれば


間に合わないと思ってた下半身いけるか?!?

|

« ニガテは後回し | トップページ | 終わったも同然 »

【制作日誌】ドラゴニュートを作ったよ。の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニガテは後回し | トップページ | 終わったも同然 »